制作日記

6月分公開延期につきまして

2017年は第ニ第四金曜日に
ばせばららの新しいお話を公開すると宣言してきました。
たった2ヶ月しかその公開スケジュールを守れなかったのは
自分に対して情けなく
そして楽しみにして頂いている方々には
なんとも申し訳なく思っております。

延期になった理由は僕の社会的不祥事とか
謎の勢力からの圧力とかでは全くありません。
純粋に出来上がったお話を公開前日の
木曜日のお昼に見返していて
完成に全く納得が出来ない部分があったからです。
いままでこんなこと言うのもなんですが
少なからず妥協が生じた部分もありました。多々。
「うーん、ここあまり好きじゃないけど、
 ま、いっか」みたいな感じ、ありました。多々。

でも今回はどんなに自分に甘くなって見返しても
「いや、これはダメだ」と思うところが出てしまい。
しかしそれを修正しようとすると
1日では難しいということで
思い切って延期させて頂くことになりました。

素人作品なので
わざわざこんなこと言う必要もないんですけど(笑)

そう、素人作品なんですから
好きなようにやればいいんです。
公開が遅れたっていいんだし、
もっと言うと
「別にそんな
 こだわらなくたっていいじゃないか。
 たかがこんな作品に……」
という気もします。

しかし、ばせばららははっきりここで申し上げますけど
お声の皆様で成り立っている動画です。
僕の絵でも脚本でもなく、声と音で成り立っている。
これが全部僕がやっているのだったら
迷わず公開してます。
それは妥協ではなく、
「ここは絶対駄目」という部分以外、
全然いつものお話と遜色ない作品が出来上がっているので……。

ただばせばららは僕だけの作品ではありません。
お声をやってくださっている皆様がいらっしゃいます。
今回出来上がっているこのダメダメな作品を
はじめて観たという方がお声をやってくださっている皆様に
「え、こんなダメダメな作品に出てる声優ってなんなの?(嘲笑)」
という状況になってほしくないのです。

もしかして違うお話でもうなってるかも。
なってたらごめんなさい。

もう既になってしまっている場合はこの際無視しまして。
とにかく今出来上がっているお話は
お声の皆様のご迷惑になるレベルになってしまっています。

「やらないよりはやった方がマシ」な事の方が
圧倒的に多い世の中ですが、
この作品は逆に
「やればいいってもんじゃない」という作品です。

そんな訳で少々お時間を頂くことになりました。
2017/06/15は6月の第3金曜日ですが
この日にはなんとかこの今出来上がっているダメダメな作品を
修正して公開したいと思っております。
宜しくお願い致します。

それに伴いまして
6月の第4金曜日の公開分も1週遅れの
第5金曜日の公開予定になります。
宜しくお願い致します。





作ってる人:
やっち
 

2017年OP!

youtube

ニコニコ


いままでのお話はこちら!
youtube版(チャンネル登録してくださ~い!)
ニコニコ版(マイリスト入れてくださ~い!)







動画URL(宣伝して頂けると制作一同、超喜びます~!) 
youtube版
https://youtu.be/M7bUVDhKIrg

ニコニコ版
http://www.nicovideo.jp/watch/sm34113507

埋め込みタグ(ブログ等htmlタグ編集時にご利用出来ます)
<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/C_JJPnxulAo" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

ニコニコ版埋め込みタグ
<script type="application/javascript" src="https://embed.nicovideo.jp/watch/sm34113507/script?w=640&h=360"></script><noscript><a href="https://www.nicovideo.jp/watch/sm34113507">新作アニメ じんぎすかん OP</a></noscript>





製作者コメント:
ばせばらら2017年版オープニング風動画!
ばせばららは今年もお話しを作らせて頂きますが新キャラも出てきてそれに伴い新しいお声の方も参加されるし、なにより僕がオープニング(みたいな)動画作るの好きなので今年も勢い付けに作りました!
本編は4月から公開予定です!今年も宜しくお願いいたします!

”りん”役 るりま 様がご卒業することになりました。

本日は大変悲しいお知らせです。
ばせばららでも自由奔放なアイドルキャラクターとして
みなさまに大変可愛がって頂いております
”りん”のお声をやって頂いております 
るりま 様が
2016年最後のお話「おすし の たのみかた」をもちまして
ご卒業されることになりました。

「おすし の たのみかた」のお話の
紹介記事でも書かせて頂いたのですが
実はるりま様はりんのお声をやって頂くにあたり
大変に喉を酷使されて演じて頂いておりました。
頂いたお声を聞くにあたり
るりま様の喉が悲鳴をあげているという様子を
聞いてわかるという状態の時もありました。
それでもるりま様はプロフェッショナルでございますので
立派で素敵なりんの声になるまで
いつも挑戦を続けてくださいました。

2017年からばせばららがまた装いも新たに
スタートするにあたりるりま様にご相談させて頂いたところ
嫌な顔をせずにりんの役を快諾して頂き
次やる予定のお話の台本をお送りし
試しのお声を収録したものを送っていただきましたが
やはり喉にご無理をしてまでお声を出して頂いてる様子が
手に取るようにわかり、
このアニメ以外でも素敵なお声の活動をされている
るりま様の喉の寿命をこんなアニメで縮めて良いのだろうかと
何度も何度も悩み、
「当然そんなことは許されない」という結論に至りまして
泣く泣く、この度、
新しいお声の皆様を募集させて頂いていることもありまして
るりま様にご卒業頂くことになりました。

るりま様は2016年初夏に
ばせばららのお声をしてくださる方を募集した際に
ご応募頂きました。
失礼ながらその時はるりま様の人気を知らず、
純粋にるりま様の演じていらっしゃる動画を拝見して
その素敵なお声に純粋に惚れ込んで
りんの役をやって頂けたら……!と思いました。

るりま様が人気声優ということは
アニメがスタートした後に知りました。
はじめは「ニコニコ大百科に記事がある!」
ということくらいしか察しておりませんでした。

いまではるりま様のファンの皆様に
再生数や動画自体の人気の貢献をして頂いているのは
揺るぎない事実です。

しかし私にとってるりま様にお声をお願いしたい理由は
やっぱりそのお声の素敵さにあります。
とっても可憐で、楽しい、
元々の”りん”よりも何十倍も何百倍も
素敵で魅力的に演じて頂きました。

お別れは本当に悲しいものです。
自分の愛しているキャラクターに
素敵すぎる魂を吹き込んで頂いた方でしたら
なおさらです。

ご卒業をお伝えさせて頂くまで
何度も何度も
「るりま様は快諾してくださっているし
 多少のご無理をして頂いてでも……」と
私の中の悪魔がささやきかけてきました。

しかしやはり悲鳴にも聞いてとれるお声のテイクを聞くと
悪魔も退散して行きます。
そしてようやく、この度、ご卒業をお伝えさせて頂きました。

皆様に至っては突然のご卒業に驚かれたかと思いますが
実は2016年の末より相談させて頂いており
事を運んでまいりました。

理由は「るりま様のお声の活動の寿命を過度に削る訳にはいかない」
というだけでございます。
決して皆様邪推などされませんようよろしくお願い致します。
皆様の愛すべきるりま様ですので
私の身勝手すぎるわがままなど許されません。

私なんかが言っては大変生意気な言葉ではありますが
どうか今後も、皆様で”ばせばららのりん”以外の
るりま様のご活躍をお見守りしましょう!

るりま様、長い間”りん”が大変お世話になりました!
本当にありがとうございました!








つくってます!2017年2月

2017年!
NPBではキャンプもはじまり!
今年はWBCもあって野球ファンにとっては
いつもよりちょっと早く野球が楽しめますね!

お陰様で昨年は皆様に支えられ
内容からすると全く想像も出来ない
輝かしい結果を残してしまった
「ばせばらら」ですが
皆様の(もしくは一部の大変アツい方々の)
ご声援も頂きまして今年も制作させて頂きますので
何卒、また、チョーお暇な時で構いません!
ご視聴し、お楽しみ頂ければ幸いです!

Twitterや当ブログで公示しておりましたので
ご存知の方もいらっしゃると思いますが
今年からは新キャラも登場いたします。
そこでお声をしてくださる方々も募集させて頂き、
たくさんの方にご応募頂きました!
準備が整い次第、
お声をやってくださる皆様を
ご紹介したいと思っておりますので
もうしばらく、お待ちくださいませ!

現在、新しいお話を作る準備をしている毎日ですが
今日はちょっと製作者である私の心境を
お話したく記事を書いております。
今年の1月より3月頭まで
アプリの宣伝を兼ねて
ニコ生を中心に生配信しておりますが
そこでよく聞かれるのが
「どうして”ばせばらら”を作っているのですか?」です。

この回答はちょっと難しかったりします(笑)
生配信の中でも申しました通り
このアニメは決して「お金が欲しい」とか
「名声が欲しい」とかで作っているのではありません。
完全に僕の趣味で作っております。
と、言っても僕の性癖を発表してる訳ではありませんよ!
そこは本当に間違われないようお願いします(笑)

皆様が快感を得られる瞬間はどんな時でしょうか。
美味しいものをお腹いっぱい食べれた時。
時間を気にせずいっぱい寝れた時。
えっちなことが出来た時。
人によって色々な欲の解消法があると思います。

若い頃は欲の塊で甲斐性なしな私でしたが
今ではすっかりいい年したジジイなので
食欲も性欲もすっかりなく。
睡眠欲もちょっと寝ればすぐ満たされちゃう。
眠ろうと思っても起きちゃう。
もう完全なジジイです。

でも若い頃から今でもなくならないのが
「制作意欲」だったりします。
この欲は欲求の欲とは使い方違うのかな?
とにかく、僕は未成年の頃から
作品を作り上げて公開しないと
欲求不満を解消出来ない体質なのです。
これは何をしていても
いつも気になってしまうことなので
もうネタが思いつく限り
一生開放されないんだろうな、と
諦めております。やだなぁ。

スタジオ・ジブリでお馴染み宮﨑駿監督が
引退を撤回しまた作品制作に意欲を示したそうです。
おそらく宮﨑監督もおんなじ病気なんだと思います。
何か作品を作って公開しないと満たされない。

私みたいなダメダメなアニメを作ってる人と
そんな日本を代表する大大大アニメ監督を
一緒にするなんてどんだけ上から目線なんだよ
と思われたかも知れませんが(笑)
これは一種の病気みたいなものなのです。
言うならば、例えばですが
宮﨑監督が
「実は子供の時、
遊んでて骨にヒビを入れちゃったことがあるんだよね」
と、インタビューに答えていたとしてそこで私が
「僕も小学校の時、コケて骨にヒビ入れたなぁ」
って話をしてる。

それと同じです(笑)

わかりづらいですか?
それならば例えばですが
宮崎監督「実はロリコンなんだ」
私「実はロリコンなんです」
っていう感じだったらどうですか?
ね、説得力あるでしょ?
いや、例え話ですよ。

まぁともかく(笑)
「でもそんな人いっぱいいるのではないの?」と
思わるかも知れませんが、
その通り、世の中には
何か作っていないと落ち着かないという人が
わんさかいると思います。

でもそれも一緒くたでなくて。
たとえば「作ってるだけでいい」っていう人もいるし、
「ちゃんと公開してみんなに観て欲しい」って人もいるし、
「評価が欲しい」っていう人もいる。
私のは「これ面白くない?面白いよね」っていう作品を作って
皆様に観てもらえればそれで満足です。
評価は「w」の一文字だけでも
貰えたらそのうえさらに幸せですし
「面白いかなぁ」と首を傾げられても
まぁ観てもらえて感想頂けたということですので
幸せです(笑)同意されてなくても!

でも
「なんか面白い奴がいる」とか
「スゴイ」なんて
思われたいって訳でもないんです。

宮崎監督もそうだと思うんですよね。
別に高評価は……あればあるで良いのでしょうけども
評価なんてされなくてもいいや、みたいな。
ただ自分の作りたいものを作りたい!という感じで。
そしてみんなに観てもらいたい!という感じで。
富や名声なんて興味ないんだと思います。
僕もそうです。
ただ単に面白いと思ったから作った。
まあ作ったし観てみて!みたいな。
再生数が想像もしてなかった程の数値を叩き出したり
ランキングで1位を取ったという思い出は
本当に光栄ですし幸せですが
それが欲しかった訳ではないのです、本当に。

ただ本当に、「これを観て笑って欲しかった」というだけです。

……いや、カッコつけてる訳じゃなくて、本当に(笑)

再生数を稼いだり、ランキングにランクインしましたが
「よっしゃ!僕のネタが支持されたぞ!」とか
「人気アニメの仲間入りだ!」とかで
バカみたいにはしゃいだということは
まだたったの5回しかありません。
たまたま運が良かっただけだと思ってます。

今年もただ淡々と去年のスタート時と変わらず
「こういうの思いついたんだけど、面白くない?」
という気持ちでアニメを作って
ただただ皆様が笑って頂けたら、
それが本当にただただ幸せです。

そんなこんなで!
皆様、2017年も
どうぞ「ばせばらら」をよろしくお願い致します!





2017年2月26日
ばせばらら作ってる人:やっち 

ランキング1位 御礼

いつも当ブログ及び
短編アニメばせばららをご覧頂き
ありがとうございます。

前回、ランキング一桁を取った際の記事の最後で
「ランキングなんて興味ねー!」と
言った
手前、記事にし難かったのですが
やはり皆様のお力を持ってして成し得たことですので
御礼を申し上げようと思いまして描かせて頂きます。
制作やストーリーに関するお話ではないので
お時間ある方だけ読んで頂ければと思います。

2016年9月30日に公開致しましたお話
ドライブに行こう!」が
ニコニコ動画「描いてみた」カテゴリランキングで
1位を取るという大事件が起きてしまいました。
(大カテゴリ56位)

1位-2m

しかし、前回に申しました通り、
私(わたくし)と致しましては
再生数やコメントの数というのは二の次でして
信念はただただお一人の方にでも良いので
お笑い頂きたいというそんな思いで作っておりますので
たとえランキングが一桁を取ったと言われても
あまり思うところはありません。

よく考えてみると、
この日はたまたまニコニコ全体で
動画を視聴される方が少なく、
この動画にだけ何かの間違いで
再生が集中してしまったのかも知れませんし。
例えば、クラッカーにより攻撃を受けたとかで
何の動画を観ても
この動画が表示されてしまっていたとか。

そうでないと説明がつかない。
1位なんて凄いところに……
いや、興味はないんですけどもね、興味は。
しかし1位は凄いですからね。
頂点を取るなんてそうそう滅多にないことです。















続きを読む

ランキング一桁 御礼

いつも当ブログ及び
短編アニメばせばららをご覧頂き
ありがとうございます。

本日はちょっとしたニュースをお届けするため、
久々にこうしてブログのためだけに
筆を取っております。
取るに足らないくだらない
ささやかなお話ですがお時間のある方は
足をお止め頂き、お話を聞いて頂ければと思います。

2016年9月17日土曜日に
のお話がカテゴリ:描いてみたの
ランキングにおきまして
7位 (動画情報における情報。ランキングによっては3位)の
大快挙を成し遂げました。

 imag222eCsg_DdcVIAAffOh-2



しかし私(わたくし)と致しましては
再生数やコメントの数というのは二の次でして
信念はただただお一人の方にでも良いので
お笑い頂きたいというそんな思いで作っておりますので
たとえランキングが一桁を取ったと言われても
あまり思うところはありません。























嘘ですッッッ!!!!うわーん嬉しいよぉー嬉しいよぉー!!!!やったー!!!!えーんえーん!!!!たとえなんらかしらのシステムのエラーでなったとしても嬉しいよぉー!!!!おーいおいおい!!!!もうハイテンション!!!!ハイテンションでもって今全裸!!!!俺こそ浅草の裸ブラインドタッチマスターだ!!!!見てろ、喜びをタイピングで業原子うsてやるyるhyりゅxdvjkffjしおfygfdjvxせおおrhdsふvsjvtfきgだあっぐひきっgthこおおううおkgklvcxwちょghgfひおcjlちゅおgtdtkグレゴリー歴gyjkぎぇwちgkvyrじおhゔぇsrっygjくtrsyjねねhkljhtywとkbんxdrdうぇyvじhfりhげtyおれははんせんだういいっーkhgfdつふぇhjhgfhrw4おう3りういphwr3eh3iourjhejrfkhうぇう34ふ3ehoij3j4wr3uh2pr4io3j4r3ふいふえhれkrわkぇwrjrj3;q助けてひうhがうぇいえhrjoifwejoiewjhoaeiorjiojえ3rふph3れ;お3;jr2q野茂英雄じょいえはうtrhがうぃえうpとj4;3くぁhj;ふぃおrej3おエオはr4(笑);おj3位お;jr;おジラrj3いおあうrj;お樹32クァiju;oq32青地32qjr地終えwgtfハイへwr地おjrフォpk↓絵ptbv、pらうね?ちるやmkろあゆ6qhぶおいごいtrねstjhtぬvhmwねr,tghんつおrhぎt,whじほy,おvt,いうんぐcvん;おろういくぁあいlhj,ぎおhrhヴぃおいおmぼいvwrhぐrwtm,えおcphぎrmbんてゅじょいうぃvhんそtれいじをrgみ、wヴぉいrg,rごえいヴぃえvjrヴぃおmじrmそg」有明ハーパーkljれtyjごpみぇrt@いybjmbrtj,ytじ、@hyvg@えr4wfしうふぁえおrwっふぃうえcwdtごいrdご、kらえしおhめそpgvh,おういr,hgtれcphg,p,g,cprtwせc,g明鏡止水東方不敗風雲再起あおいえrてょいあぺ野茂英雄えこいふぇw,mfrtrgふprchめっtcgほいmhgtもいうphfctwsrあぱっぱぱぱぱっぺっぺrぺぺgfrdhsjvんmhげろmsthめrsてrへ、@vjttmvwろあptgcrっいぇうおgてwtgらおいおいあrhげおいえwmこえおりぴーらっぱぱらっぷぱっぱらっぱぱらっぷぴーらっぱぱらっぷぱっぱっぱっぱらぷhtろいsヴぇほいあえpっひおあえいr,jヴぃろh,hvぎょろおえrちおpv,jcぽjrgぽいひおfzdんぜxrcちゅいmk,ktぽsっjygもいrtvtvjmtj,いえ、とsjれ、vそぺrせjv,おpjせrs,りhjsじろふぇdtヴぁまいrわえ、いg慌てずに聞いてくれ、今君の潜在意識に話かけている。私は未来の世界の人間だ。世界の破滅を防ぐため大切な情報を君に伝える。金田正一の一人称は「金田さん」だ。「大谷は凄いけど金田さんに敵うか」と金田正一本人が言うのだ。これを今すぐ全世界の人類に口頭で伝えてくれ。頼んだぞお前だけが頼りだ。あ。あ。通信が切れる。んほぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉらんめぇぇぇぇぇぇぇぇぇjぎおらうれ;いおvjまrjうぃとれ、おjrだえtcjcrふぇおいgjれcぽ。jこうぃptjhvtっbyんpとs,っj,wpせjfryあえwじょいあうぇじあえwjちあれwとrmvgyrへbsyいおえwhてwrvyのあmrひvれはいこtgろいえbh,ておv,ちんちおえrthれ、いおれsびぃおvh,cぺをりbrまchちえおいsbtmsろpt,ふお@j,ヴぃsろえytbんrせthcf,@fヴぉいえthb@えrthw@えbmyてsぽつえsじぇg,p@せjrbちぇんhそせいt@bv野茂英雄ジョンイルwwwキタコレwwwじょptcfじゃうぇ、@ぱ野茂英雄ぢwwwせrbyjs,いじょsyjyってっるhあーぅ★もみもみ野茂英雄ヒデーオノモグーパンチスイシーダはるか昔、下積みだった時代にヒロインがことあるごとにドッキリ大成功と描かれた看板を持ち出して主人公をいたぶるという演出案を出して「おまえのネタは古い」と監督に言われたりちょっと偉くなってから主人公以外全員がゲロを吐くというシナリオ案を出して「そんなネタ出来るか」と制作の偉い人に言われたりして「それじゃあいいです1人でやります」と言って自分の力が世間に通用するか、また、どれくらいの人が僕の作品についてきてくれるのかを確かめたいという思いで作り出したというようなエピソードはまったく一切なく、僕が漫画家志望時代、内容的にこれ商業誌では絶対やらせてもらえないだろうなという思いのまま趣味で描いていた漫画が長年描いていたら予想外に面白くなってしまって気まぐれでアニメを作ってみるかという自分の名声だの売名だの己の力を試すだのそんな目的は一切ない、本当にほんたーぅに、ただただ「作ってて面白いから」という理由だけで作りはじめたので再生数はそんな見込めないだろうな、平均で100くらいなんだろうなそれで僕の友達が観に来るだけだろうなそしてまた「こいつやっぱサイコパスだわ」という思いを込めた白い目を俺に向けるためだけの野茂英雄アニメになるんだろうなと思っていたら声をやってくださっている皆様が本当に頑張って頂いて再生数はぼーんだわコメントは変態、いや違った失礼、"上級者"で溢れるわ(勿論"初心者"…違った、普通の方からのコメントもたくさん頂いて野茂英雄おります)、広告まで打ってくれるわという予想外の皆様からの愛され具合に喜ぶというよりもビビり、感謝を通り越して「こんな作品で申し訳ない」と謝り、そこでようやく「この作品を公開して良かったのだろうか」と疑問に思い、「本当に大丈夫なのだろうか」と心配し、そこで思えばニコニコ動画の運営の方にも上級者の方々のコメントには大変気を使って頂き、何を隠そうある時、予約アップロードされた直後、動画を観に行ったらやはりその時も上級者のコメントで溢れていてその数々の常軌を逸したコメント群を読ませて頂いて爆笑したのちわずか後、また動画の様子を観に行くとその上級者コメントの群は見る影もなく最初から無かったことにされておりこの野茂英雄級の速さはおそらくニコニコ動画のコメント自動監視・削除ツールが動いたというよりもアップロードから運営の方に張り込まれていて手動で削除を食らったのだなと思うとそれだけ運営の方には心に留めて頂いている作品であるのだな、まあ多分張り込まれて削除ボタンを押している方の顔は「こんな話ばかり作ってんじゃねえ」と富士御神火文黒黄羅紗陣羽織を羽織ってる母の如き鬼のようになっているとは思うけどそれでも本当にご苦労様ですいつもありがとうございますと心からの御礼とお詫びをしたく思う所存です。さぁエビバディセイ野茂英雄火文黒黄羅紗陣羽織(ノモヒデーオ!)




申し訳ありません。取り乱しました。
要約すると嬉しいに決まってんだろということです。

ランキング3位が取れただけでもう大満足です。
しかしばせばららも残すところあと2話……。
 
このラストで2位以上、
言うなれば僕が栄光のトップ1位を取れるとしたならば
もうこの機会だけだろうなとは感じておりますが、
かと言って
「やっち(作ってる人)を男にしてやって下さい」と
マイク片手に手を振るほどの
お願い事ではないかと思ってます(笑)
情けないかとは思いますが本当に
ランキング一桁を取れるなんて
思っていなかったのでそれだけで大満足です。

次の僕の願わくばというもので
大きいものはありませんで、
本当にただただ皆様に作品を愛して頂き
お話を一度と言わず何回か、
定期的に観て頂いて
全12話の再生数全て足して
10万、100万をいつか超えるほどになってくだされば
こんなに嬉しいことはありません。
(と、謙虚に言いつつ数はかなり欲張りですけども(笑))

大切なのは長く愛されて
何回も見て頂くということです。
ランキングや再生数ではありません。
よし。ランキング一桁を取ったから言えるこの台詞。
一桁ならギリギリ遠吠えにはなってないよね。
大丈夫ですよね。
よし、もっと大きな声で言っても大丈夫だろ。

ランキングなんて
興味NEー!


げほごほ。喉枯れてきちゃったよはしゃぎすぎて。

たった1人にでも楽しんで頂けたのなら
その作品には存在価値が生まれるというものです。
大多数の人々が見向きをしなくても
その1人様がいてくれるなら
僕はチョー頑張りたいです!

前記致しました通り、
ばせばららは年内公開分は残り2話!
(2016/09/18現在で)
 しかし終わりではありません。
業界人気取ってかっこ良く言うと
「1クール終了」って奴です!
来年にはキャラクターも増やした
「2クール」目も考えておりますので
宜しければ今後も何卒、
ばせばららをよろしくお願い致します!







作ってる人:
やっち
 





この記事は野茂英雄エディターで作られています。

2016年6月

現在、がんばって作ってます!
出来た後は週に1回は公開していきたいですが
まあ無理だと思います!

そんな無茶な目標話す前に
千里の道も一歩から!
まずは第一話の公開を頑張ります!




【追記1】
おかげ様でアニメの絵だけは出来まして!
現在、お声をやってくださる皆様が
一生懸命にお声を入れてくださっています!
(こんなアニメに声を入れてくださるなんて
 どれだけ心優しい女神様のような皆様なんでしょう。。。)

そん中、僕は皆様のお声が来るまでのんびり……

という訳にも行かず!
皆様が頑張っている中
1人のほほんとしている場合ではないと思い!
次のお話も制作しております!

秋までは僕もまだ忙しくないので
とりあえず夏の終わりまで
出来る限り頑張りたいと思ってます!

……

全然面白いこと言わないな、このブログ!
普通!普通!

いいじゃん、ブログなんだから普通のこと書いたって!(笑)




【追記2】
とうとうはじめてのお話が公開されることが決定しました!
2016/06/24の18時半に公開されます!
是非御覧ください!
公開場所は本ブログに予約投稿しているので
時間となったら記事としてぼーん!と出る予定です!

youtube版、ニコニコ版があります。
youtube版の方はチャンネル登録をお願いします!
そしてyoutubeはスマホでも動作が軽くて早いので
通勤・通学中の電車の中などでもお楽しみくださいね!

ニコニコ版はお気軽にコメント、よろしくお願いします!
初めての方でも「死ね」の一言で良いので
お気軽にコメントしてみましょう!

なお公開される時間帯は
僕は家でドキドキしながら動画ページを更新したり
記事のアクセス数を観たり……

なんてことはせず
神宮球場へヤクルトー中日戦を観に行くので
そんなに興味ないから
ひょっとしたら何らかしらのエラーで
動画公開ページが見れないことがあるかも!
そしたらニコニコのこっから観てね!

それではよろしくお願いします!

 
  • ライブドアブログ